【-5歳!?】サウナ後に実践したいシワに効く究極のメンズフェイシャルケア

※当サイトでは一部にプロモーションを含みます。

サウナに入ったあとって身体だけでなく顔もめちゃくちゃスッキリしますよね。

しっかり汗をかいて新陳代謝をUPさせた後だからこそ、アンチエイジングケアをやると超効く気がしませんか。

そこで今回は、ぼく自身がやっているサウナ後の特別なフェイシャルケアをご紹介します。

未来の自分が「やってよかった!」と思える、若々しい顔を手に入れたい方はぜひお読みください。

こんなお悩みを解決
  1. サウナ後にやるべきフェイシャルケアって何だろう?
  2. たまには特別ケアをしたいけど、どうすればオススメ?
本記事でわかること
  1. サウナ後の特別な時間にやるべきメンズフェイシャルケア
本記事の結論
  1. サウナ後にはリボックス7、化粧水、乳液or美容液を優しく浸透させよう
この記事を書いている人
  1. 6年間以上、”アンチエイジング”に夫婦で100万円以上投資
  2. 30後半のいまでも20代によく間違われがち
  3. 男性のアンチエイジング情報を発信する副業美容ブロガー
YUKI

30歳からこつこつアンチエイジングしましょう

目次

サウナ後にやるべき30代男のフェイシャルケアとは?

サウナ後にやるべきメンズフェイシャルケア

あなたはサウナに行く男でしょうか?

運営者である僕自身、サウナ好きですし、サウナのおかげで若々しさをキープできている実感があります。

(サウナはアンチエイジングに超オススメなことはこちらで解説しました)

YUKI

サウナで汗をかきましょう

新陳代謝が超アップしていて「なんだかすごく身体にいいものが吸収できそうなゴールデンタイム」であるサウナ後に、ぜひ実践したいフェイシャルケアをおすすめします。

サウナ後のフェイシャルケア① リボックス7

まず何といってもリボックス7です。

アメリカ生まれの美容液は、やはりサウナ後こそ最高の効果を発揮してくれます。

普段のふろ上がりよりも、より無垢な状態でシワが目立つところに米粒程度のリボックスを塗ります。

そうすると、何という事でしょう。

みるみる内にリボックス7の濃厚な液が、顔面に吸収されていくことが実感できます。(大袈裟じゃなく)

このサウナ後のミラクルタイムだからこそ起きる超吸収に、最強のアンチエイジング美容液であるリボックス7を塗らない手はありません。

お試しあれ。

YUKI

ビビるほどに吸収して翌朝の顔が違います

サウナ後のフェイシャルケア② 化粧水

リボックス7を染み込ませた後に、化粧水の出番です。

いつも以上に吸収するサウナ後ゴールデンタイムを利用して、化粧水もたっぷりと顔面に吸わせてあげましょう。

化粧水はサウナ施設備え付けの化粧水でも問題ありませんが、こだわるなら普段使いのマイ化粧水を持参したいところ。

僕個人的には、化粧水は高いものをちょびちょび塗るよりもコスパの良い化粧水をバシャバシャと塗る派なので、無印良品シリーズを愛用しています。

おすすめはプレミアムラインのエイジングケアシリーズです。

ほどよいトロみがあり、保湿されている感がたまりません。冬場には最高です。

自分にベストな化粧水をたっぷりと染み込ませてあげましょう。

サウナ後のフェイシャルケア③ 日焼け止めを塗る

最後に日中限定ですが、忘れずに日焼け止めを塗ってあげましょう。

サウナ後のピュアなフェイスにたっぷりとご褒美をあげた後に、無防備にUVを浴びまくるなどという行為は愚の骨頂です。

日差しが出ている間は必ず日焼け止めを塗る。

日焼け止めをとにかく塗る

日焼け止めを塗るか塗らないかで、まじで5年後のしみ・しわ・そばかすの具合にはハッキリと差が出ます。

若々しいイケおじを目指す我々は、しっかりとサウナ後にも日焼け対策を怠らないようにしましょう。

(日焼け止めは塗る事が一番大事です。ブランドにこだわりなければニベアで十分効果ありますよ)

まとめ

今回はアンチエイジングに効くサウナ後にやるべきメンズフェイシャルケアについてご紹介しました。

結論
  1. サウナ後はお肌のゴールデンタイムで超吸収が期待できる。
  2. リボックス7、化粧水、日焼け止めの3点セットを優しく染み込ませよう。
YUKI

目指せ、サウナでイケおじ

  • URLをコピーしました!
目次