ケノンで30代男がヒゲ脱毛をやってみた効果を紹介(ビフォアフター写真有)

※当サイトでは一部にプロモーションを含みます。

30代メンズのケノン体験レポート

若々しいオトコ=清潔なメンズになるために脱毛はやっていますか?

脱毛でスベスベ肌になるとメリットだらけです。

ぼく自身、もともと体毛は薄い方ですが自宅脱毛でヒゲを無くそうと思い立ってケノンを使いはじめました。

結論、ケノンはかなりイイ感じの脱毛ソリューションです。

とはいえ、公式やWEBではケノン=最高な評価ばかりで少し怪しく見えもしますよね。

そこでいちリアルなユーザーとして、赤裸々に効果があるかどうか・デメリットを解説します。

ケノンを買うべきか半信半疑で悩んでいる方は本記事をぜひお読みください。

こんなお悩みを解決
  1. ケノンは男性でぶっちゃけどれぐらい効果あるの?
  2. 逆にケノンの悪いところは何?
  3. どんな人にオススメなの?
本記事の結論
  1. 濃くない男の自宅脱毛はケノンで決まり。デメリットもあるけど、3か月で効果を実感できます。

ぼく自身も毎週ケノン脱毛を地道に続けていますが、間違いなく2022年の「買ってよかった」なベストバイの1品です。

少しでも気になる方はでポチることを強くオススメします。

いますぐケノン公式をチェックしてみる

YUKI

令和の男のアンチエイジングは脱毛からです

この記事を書いている人
  1. 6年間以上、”アンチエイジング”に夫婦で100万円以上投資
  2. 30後半のいまでも20代によく間違われがち
  3. 男性のアンチエイジング情報を発信する副業美容ブロガー
YUKI

30歳からこつこつアンチエイジングしましょう

目次

ケノンは男性にも効果ある?(ビフォアフター)

ケノンでヒゲ脱毛はじめてみた

ケノンは本当に男性のヒゲにも効果あるのでしょうか。

結論、あります。

効果写真でご紹介します。

ケノン使用3か月後

ぼくがユーザーとして利用した感じ、3か月間でいい感じにヒゲが薄くなってきました。

感覚としては毎朝の髭剃りがえらくスムーズになり、なんなら1日忘れても日中気にならないレベルです。

まぁもともと薄いというのもありますが

頻度としては週に1回です。

実際の効果として3か月どの程度か、写真で比較してみましょう。

ケノンで男性ヒゲ3か月の効果
3か月でこんなイメージ

ちなみにどちらの写真も比較の土台を整えるため、だいたい前回髭剃りをしてから24時間ぐらい経っている状態で撮影しています。

いかがでしょうか。

かなりイイ感じにヒゲが薄くなっていますよね。

仕事のストレスで肌荒れしているのが気にはなりますが…

ここからさらに数か月やれば、完全にツルツルになりそうな予感がします。

マスクにヒゲがひっかることもなく、めちゃくちゃいいです。

はストレスも軽減してくれるんだなと思います。

ケノン使用8か月後

だいぶ時間があいてしまいましたが、ボチボチと週一のケノンを続けています。

ケノン8か月アゴ
ケノン8か月目のアゴ髭

だいぶ薄くなりましたが完全には無くなってません

体感としてはかなりツルツルで、髭剃りを忘れても1日気にならないレベルになってきました。

触った感じスベスベしていて、気持ちいいです。

ちなみに、8か月時点の写真はその2日前の朝に剃って伸ばしっぱなしの状態です。

ほとんど髭も伸びてこなくなりましたね。

いますぐケノン公式をチェックしてみる

ケノン使用9か月後

9か月目のアゴ髭の様子です。

ケノン9か月目のアゴ髭

かなりツルってますね

同じ条件で2日前の朝に剃ったきりなので、60時間は余裕で経過してかなりツルツルしてます。

唇上・鼻の下のヒゲは正直ほぼなくなりましたが、唇下とアゴ髭は頑固ですね…

5chでもアゴヒゲは頑固という声もありましたが、僕も本当にそう思います。

とはいえ、9か月前と比べるとアゴ髭もかなり薄くなったので満足度は高めです。

ケノンのアゴヒゲビフォーアフター(9か月時点)

頑固なアゴヒゲも12か月目には消えてなくなるか…!?

いますぐケノン公式をチェックしてみる

ケノン使用 10か月後

10か月目のヒゲ周りの様子です。

ケノン10か月目のアゴ髭

相変わらず金曜の朝に剃ってから日曜にチェックしていますので、60時間経ってもかなりツルツルしてます。

9か月目時点から一気にツルツルしていて、もはや1週間ぐらい髭剃りしなくてもいい気がするほどです。

いますぐケノン公式をチェックしてみる

ツルツルはシンプルに気分がいいです!

ケノン使用 11か月後

11か月時点のヒゲの様子です。

ケノン11か月目のアゴ髭

11か月目の撮影まで、丸4日間ほど剃っていませんでした。

10か月時点とほぼ体感変わりませんが、4日間ほど剃らなくても生えてくるはちょろっとです。

奥さんから「ほぼヒゲ無くなったね」と言われました

完全ツルツルまで果たしてあと何ヶ月でしょうか…!?

いますぐケノン公式をチェックしてみる

次回は12か月(1年経過)をレポート予定です

ケノンのデメリットは何か?

一方でデメリットはあります。

自宅脱毛ならではの宿命ですが、なんといっても手間です

まず公式推奨の照射タイミングは週一。

週に1度、ケノン本体を引っ張り出して、冷却用のアイスを用意して、電源を差し込み、レベルを調整して、自分でバチバチと照射ビームを繰り返しあてる…

はっきりいってちょっと面倒くさいです。

”ながら作業”でやるのはかなり危険なため、まぁまぁ集中して自分でビームを当てていく必要があります。

ケノンはちょっと面倒くさい

インスタで照射中動画あります

https://www.instagram.com/reel/CmAwY-XvnKh/?igshid=YmMyMTA2M2Y=

鏡みながら集中してだいたい脱毛すると、簡単に20-30分ほど時間が溶けます。

その点、プロにやってもらうクリニック脱毛(医療脱毛)では完全にお任せでやってくれます。

面倒くささではケノンよりもお店脱毛に軍配があがりますね。

時間と手間をどうとらえるかですね

ケノンはどんな人にオススメなのか?

僕自身の体験ふまえて、ケノンを強くオススメしたい男性はこんな人です。

ケノンをオススメしたい人
  1. アンチエイジングとしてスベスベで清潔感を出したい30代男性
  2. 体毛の濃さが普通~薄めな男性
  3. クリニック(医療)脱毛よりもコスパよく脱毛したい男性

それぞれ解説しあmす。

清潔感を出したい男性

ツルスベ肌の男性はメリットしかないことはこちらで解説しました。

ツルツルスベスベな肌はアンチエイジングの強力な味方です。

それだけで清潔感が出ますし、何よりメンテナンスも楽になります。

一生ものの清潔感を出したいなら、ケノンの自宅脱毛で正解だと強くオススメします。

体毛がめちゃくちゃ濃くない男性

ぼく自身のケノン体験でおもったことは、剛毛の人には本当にケノンが効くか、ちょっと心配なことです。

僕自身、もともとごわごわの剛毛ではないことから、3か月ぼちぼちと照射することでそ効果実感ができてきています。

が、超剛毛だよ、という男性はもう少し時間がかかりそうだな、ということと、「そもそも効くのか?」という点は疑問です。

あなたがもしも自分自身で毛深いことを自覚しているのであれば、素直によりもクリニック(医療)脱毛のほうが良い気がします。

コスパよければ時間・手間をかけていいと思える男性

ケノンはたしかにしっかりと効きます。

ですが、少なくとも3か月程度は時間はかかりますし、何より毎回の手間ヒマが必要です。

はっきりいって、「今日はちょっと面倒くさい…」と思う日が1度や2度ではなく訪れます。

その分、セルフで出来る自宅脱毛としては最高レベルの効果が得られることは間違いありません。

このコスパ+効果vs手間ヒマをどうとらえるかです。

さくっと時間をかけずにお金をかければ、医療脱毛でもう少し早く、かつお客様気分で脱毛できちゃいます。

そうではなく、じっくり自分のペースで自宅脱毛をコツコツとやりたいと思える人こそ、と付き合うべきです。

まとめ

今回はケノンを実体験してみて、僕なりの視点でレポートしました。

本記事の結論
  1. 濃くない男の自宅脱毛はケノンで決まり。デメリットもあるけど、3か月で効果を実感できます。

自宅脱毛はケノンで決まりです

いますぐケノン公式をチェックしてみる

  • URLをコピーしました!
目次